車ならなんでも紹介しちゃいます☆


by hahoniko451

ランボルギーニ

1962年4月 - 農業機械(トラクター)製造で成功を収めていたフェルッチオ・ランボルギーニが設立。


1963年10月26日 - トリノ・オートショーでランボルギーニ社の1号車になる350GTVを発表。


1971年8月 - ボリビアで起こったクーデターにより、

親会社であるランボルギーニ・トラットリーチ社と前政府との間に結ばれていた、

5000台のトラクター購入に関する契約を破棄される。

資金難に陥ったランボルギーニ・グループは

ランボルギーニ・トラットリーチ社の全株をフィアットに移譲。

自動車部門の株式51%をスイス人投資家のジョージ・ヘンリ・ロゼッティに売却。

[PR]
# by hahoniko451 | 2009-03-04 17:48